· 

花粉症に役立つアロマ

そろそろ花粉の季節です。

すでに暖かい日は目がかゆーい!なんて声も聞くようになりました。

 

これから飛び始めるのは、花粉症の代表的なアレルゲン、スギですが

イネやヨモギ、色々なアレルゲンによって目のかゆみやくしゃみ、鼻づまりなんかが起こりますよね。

今の季節に限らず、年中辛い!という方もいらっしゃいます。

 

アレルギー症状を抑えるお薬は薬局でも簡単に手に入りますし、飲めば嘘のように楽になります。

 

実は私も花粉症。

一番ひどい時は高校生くらいの時でしたが、もうティッシュは手放せない!

寝ていても鼻水が垂れてくる!

朝起きたら目やにで目が開かない(笑)

そんな状態でした。

 

この頃にアロマを知っていたらなぁと今となっては思います。

 

 

今日は、薬に頼らずにアロマで症状を緩和する方法をお伝えします♪

①頭がぼーっとする時にはアロマディフューザーを活用

アロマ初心者でも手軽に使える、アロマディフューザー。

雑貨店などでも簡単に手に入りますので持っている方も多いのではないでしょうか?

 

頭がぼーっとしてしまって、なんだかやる気がでない・・・

そんなときにはアロマディフューザーを使ってお部屋をアロマで満たしましょう!

 

おススメの精油は・・・

 

ローズマリー

レモン

ユーカリ

 

全部ブレンドしてみてもOK!単体で使うのもOK!

色々組み合わせを試してみてくださいね。

スッキリ系の香りで頭がシャキッ!としますよ。

 

 

②マスク生活を快適に!

花粉症の方にとって欠かせないマスク。

マスクで花粉をブロックしながら、鼻通りもよくなったら一石二鳥!

 

マスクに使うときには、アロママスクスプレーを作るのがおすすめ。

 

*材料*

  • 遮光ボトル50ml
  • 無水エタノール5ml
  • 精製水45ml
  • 精油(ユーカリ、ローズマリー、ペパーミント、ティーツリーなどがおすすめ)10滴

 

*作り方*

  1. 遮光ボトルに無水エタノール5mlを計量し入れます。
  2. お好みの精油を入れて、よく振ります。
  3. 精製水をボトルみ満たし、よく振れば完成!

 

*使い方*

 

 マスクの上からシュッとスプレー。

 アロマの香りがダイレクトに鼻に伝わり、症状を緩和します。

 

 

 

いかがですか?

 

意外と簡単にアロマは取り入れられます。

是非やってみてくださいね!!

 

 

◎ブレンドの仕方や精油の選び方など、妊婦さんや小さなお子様、ご高齢の方に対して使う場合は禁忌があったり、使用量に注意が必要です。不安な場合はご相談くださいね。

また、ご利用になる場合は自己責任でお願いいたします。