· 

今さら聞けない!?英国式リフレクソロジーの魅力って?

みなさん、リフレクソロジーと聞いて何を思い浮かべますか??

 

足つぼ、足もみ、とか痛そう、とかでしょうか。

 

 

 

当サロンで行っているリフレクソロジーは、英国式リフレクソロジーといって、テレビでよく見る様な芸人さんが罰ゲームで

足裏を刺激されて悶絶しているような施術ではありません。

 

 

足裏には人間の臓器や骨格、リンパ節、腺、など全身が地図のように映し出されているという考えをもとに、そのひとつひとつの

”反射区”を丁寧に刺激します。

 

私の行う施術は、キャタピラーウォークといって芋虫のように指先を動かしながら反射区を刺激します。

決して痛みを与えるのが目的ではありません。ほどよく刺激を感じる程度。これがいつの間にか眠ってしまうポイントでもあります。

 

 

というのも、欧米人の考えには身体に痛みを感じる=脳にストレスを与える、というのがあるので、痛いほどの施術は逆効果だと考えています。

 

 

 

足裏を刺激しているんだけども、全身にも刺激を与えている、ということですね。

 

じゃあ、足裏を刺激したからと言って施術後に急に肩こりや腰痛が解消するかというと、そうではありません。

 

反射区を刺激していると、”クリスタル”というコリコリっとした感触の老廃物を感じることができます。

 

その老廃物というのは疲れが溜まっていたり、エネルギーレベルが落ちている証拠なのですが、これは一度の施術ではなかなかなくなりません。

 

 

特に慢性的なお疲れには、少なくとも3回以上7~10日に1度受けるのがおすすめ。

 

 

 

 

リフレクソロジーの目的は、もちろん人それぞれ。

ただリラックスしたいから。ちょっと休みたいから。

足が疲れたから。

 

そんな理由でいいんです。

 

最終的な目的は、全身のエネルギーの流れを整え、不調な個所を和らげたり健康維持や病気の予防につなげること。

 

 

リラックスすることは不調を改善すること、に直結するんです。

 

 

英国式リフレクソロジーの不思議な魅力。

まだ経験されていないかたは、是非一度お試しくださいね。

 

 

◆初めての方におすすめのコース◆

体質改善スタンダードリフレ50分 ¥4000

全身の反射区をくまなく刺激します。すべての反射区をしげきすることにより、全身のエネルギーの流れを整え不調と改善へと導きます。さらに、続けることで体質改善も期待できます。