· 

頑張っているママが休める場所

この写真は長男が2歳になる前くらいの時だったかな?
この写真は長男が2歳になる前くらいの時だったかな?

私は出産をする前まで、子育てってなんか幸せそう、専業主婦って自分のペースで生活できていいなぁ、

女性に生まれたから出産を経験したい。

 

子育てに対して、そういうイメージが大きかったんです。

 

けど、実際に子育てをしてみるととんでもない!

そんな甘い考えではやっていけないとすぐに悟りました(笑)

 

新生児のころは、赤ちゃんがいつ泣くのか、母乳が足りてるのか、トイレの回数が昨日より少ないけど大丈夫かな・・・〇ヵ月なのにまだ~~できないけど、発達障害なの!?

と意識はすべて赤ちゃんへ。

初めての経験だし、夜は寝れないしで辛い日々でした。

 

少し大きくなれば、夜泣きが始まり、人見知りをしたり、お出かけ先で泣かれたり、動き回るようになれば家中の危険な個所がないように気を配ったり。常に目が離せない。

いっこいっこの事だけを見れば大したことないのですが、毎日の事なのでちょこちょことストレスが溜まっていきます。

 

 

子供が成長すれば、あの時は大変だったなぁ。でもこの頃の子供すごくかわいかったなぁ!

なんて思えるのですが、その時を過ごしている人にとってはそんな未来の自分は想像できないくらい

精一杯なのですよね。

 

 

ご主人が協力的で、積極的に家事や育児に参加してくれるご家庭もあるかと思いますが、

そういう家庭ばかりではないですし、私は性格上主人にあまり頼りたくないという気持ちもあったりして

ほとんどワンオペ育児でした。

(気が利かない主人にいちいち物事を頼んだりするのも面倒だったというのもありますけど(笑))

 

 

ちょっとだけ子供の事や家庭の事を忘れて、自分を取り戻す時間てありますか?

 

 

自分の内側に目を向け、自分のカラダの声を聴く。

「今の私は、どこが疲れている?」「何にストレスを感じている?」「何に幸せを感じている?」

 

ゆっくりと深呼吸し、心穏やかに休める場所。

そんなサロンになれたらなぁと思っています。

 

お子様と一緒でもOK!

預けて一人時間を満喫もOK!

 

ご自分に合ったスタイルで、サロンを利用していただきたいです。

 

 

お子様を預けて一人でゆっくりしてみたい!

そんな方には、一時保育先もご案内しています。

サロンから徒歩で3分ほどの所や、鶴見駅西口などにある一時保育施設は

我が子達も利用していました。

 

初めて預ける時は、どんな場所か、どんな先生なのか心配がおおいですよね。

 

よろしければ、保育の時の様子や施設の様子などお伝えできますのでご予約まえでもお気軽にご相談くださいね。

 

ご相談はLINE@が便利です。

お気軽に話しかけてください!

友だち追加